NO FOOTBALL, NO LIFE.

カテゴリ:自転車( 35 )

GARMIN Edge 800J

d0045179_1271648.jpg

GARIN社のナビゲーション付きサイクルコンピューター、
Edge 800Jです。5月くらいに購入しました。

iPhoneをロードバイクにマウントする事も検討したものの、
バッテリーの持ちやその他を総合的に考えEdge 800Jを選択。
タッチパネルが静電容量式ではなく感圧式なので、
手袋を装着したままでも操作できる点は地味に良いですね。
ただ、iPhoneのつもりで軽く触れるものの感知されない!
って事がしばしばありますが。

自分が表示させたい項目を細かく設定できる自由度の高さも特徴で、
現在はとりあえず以下のように設定しています。

・1ページ目 走行中に表示
d0045179_12282626.jpg

・2ページ目 参考情報
d0045179_12295430.jpg


肝心のナビ機能について。
幹線道路を回避しない設定にも関わらず、
国道1号などの大きな道路を回避して大きく迂回するルートが表示されます。
地図データはゼンリンですが、
海外の会社だとナビ機能はこんなものかなーと残念に思っていたところ、
有料道路を回避しないに設定すると大きな道路も回避しないようになりました。
車両選択を自転車にしていると高速道路に誘導されちゃうという事もないようです。
この辺りの設定は謎ですね。

その他の細かい特徴はこちらのレビューが参考になるかと。
[PR]
by notitle2005 | 2012-08-11 12:48 | 自転車

Tour de France 2012

ツールドフランスが今年も開幕。
夜はTV漬けです。



そしてマイヨ・ジョーヌのレプリカジャージも買っちゃいました。
マイヨ・ジョーヌとはその時点で個人総合成績1位の選手が着用するジャージ。
ラストステージのパリでこれを着用してた人が優勝という事になる訳です。
買ったはいいけどこれを着て走るのは無理かな?

d0045179_2150470.jpg

[PR]
by notitle2005 | 2012-07-01 21:50 | 自転車

SPEEDPLAY ZERO

d0045179_17514451.jpg

シューズを新調と同時に念願のSPEEDPLAYを導入しました。

d0045179_17515083.jpg

キャンディみたいに小さいのがペダル。
下半分のがシューズに取り付けるクリートです。

このSPEEDPLAY、前後だけでなく左右(いわゆるQファクター)と、
ペダルの固定角度を細かく調節できるのが特徴となっています。

いよいよペダル取り付け作業を開始。

まずは元々付いているSPD-SLをはずそうと試みるも、
ペダルレンチでいくら力を掛けようともびくともしません。
30分くらい格闘しても一向にはずれる気配が無いので泣きそうになります。
仕方がないのでホームセンターにてゴム製ハンマーを購入。
ハンマーでペダルレンチをコンコンやっているとようやく外れました。
一時はどうなる事かと思いましたが良かったー

d0045179_14393336.jpg

ペダルのねじ山に固着防止のグリスを塗って、
クランクに無事取り付け完了。
この作業はスムーズでした。

今度はシューズへのクリート取り付け。
まずはベースプレートをソールに付ける事になるのですが、
シューズに合わせて高さが違う付属シムで調節する必要があります。
製品付属のシューズ互換ガイドにはRaphaのGrand Tour Shoesについての記述は無し。
ソールはGiroのSLXと同じらしい?のでそちらを探すもこれも無し。
本国サイトに探しにいくとGiroのCarbonシューズは元々付いているシムで良いとの事。
しかしソールに付けると明らかに隙間が...
もう一つの厚みのあるシムならばソールにフィットしたのでこちらでいきました。

d0045179_14534979.jpg

ベースプレートを拇指球を目安に装着後、
Qファクターは後から考えようとクリート本体は中央に取付。
ベースプレートとクリート本体はこの為に購入したトルクレンチを使用し指定トルクで締めました。

ペダルが外れないというトラブルも有りましたが、
準備は完了しようやく試走の段階へ。

しかしここでまたもや問題発生。
路上に出る前に家の前でクリート脱着を試みますが、
ペダルにクリートが全く嵌りません。
全体重(52kgほど)を掛けても変わらない。
最初は嵌りづらいという情報を目にしていましたがまさかここまでとは。
足を何度も何度も何度も何度も踏み込んでいるとようやく嵌るも、
これは嵌りづらいなんてレベルじゃありません。

クリート本体のネジを締めすぎていると嵌りづらくなるらしいので、
とりあえず緩々にしてみても状況は同じ。
もちろんCリングにドライ系ルブも塗布済み。

輸入代理店に掲載されているクリート脱着の動画は別の製品ではないかと思うほど。



こんな状況ですがとりあえずはこのまま近所を試走してみる事にしました。
最初の右足は停車状態で嵌められるので何とかなりますが問題は左足。
走り出してから中々嵌まりません。
嵌らないまま数百メートル走行する事もしばしば。
しかも左足に意識が行ってしまうので結構危ないです。
嵌っていない状態においてもペダルは結構回せるという意外な発見もありましたが...

そんなこんなで状況はあまり変わらないまま試走完了。
SPEEDPLAYに変えたのは失敗だったかと正直思いました。
SPD-SLの時は初めてのビンディングにも関わらず意外に簡単だっただけに。

しかし馴染めば嵌めやすくなるという情報もあったので、
諦めずに家の中で脱着を繰り返している内にコツを掴んだのもあるのか、
徐々に嵌るようになってきました。
さらに付けっぱなしにするとCリングが広がってくるのではと、
次の週末までペダルにシューズを取り付けた状態で放置。

待ちに待った次の週末に早速走ってみたところ、
クリートがすんなりと入る!
まだ走り出してからペダルを100%キャッチとはいかないですが、
かなりの確率で嵌り最初とは雲泥の差です。
これならばSPD-SLに戻す必要はありませんね。
[PR]
by notitle2005 | 2012-05-06 17:53 | 自転車

Rapha - Grand Tour Shoes 購入

d0045179_2254730.jpg

RaphaのGrand Tour Shoesを手に入れました。
色は迷いましたがホワイト。
でもブラックも良かったかなーと考えちゃいますね。
まぁ逆でも同じように思うんでしょうけど。

購入したのは結局イギリス本国のオンラインストア...。
他社との比較チャートを見ながらサイズは40.5を選択し、
届いて履いてみるとジャストフィットでした。
サイズ交換は送料含め無料とは言え送り返すのは面倒なので助かりますね。

d0045179_22574641.jpg

ソールはEASTONのHIGH MODULUS CARBON。
これまで履いていたSIDIのシューズは樹脂とカーボンを混ぜたものでしたが、
これは純カーボンです。

d0045179_22543474.jpg

段ボールの箱に入っているのかと思いきや。

d0045179_2255564.jpg

その中にさらに箱が入っていました。

d0045179_1736152.jpg

開けてみるとパッケージも凝っています。

d0045179_22555065.jpg

付属品。
土踏まず部分の高さを変えられるパーツ等が入ってます。

d0045179_1703192.jpg

ECCO社製ヤク革用のGranger's社製シュークリームのサンプルも付属。
天然皮革なので適切なケアが必要です。

d0045179_22594742.jpg

ついでにシューツリーも購入しました。
全部Raphaで揃えようと思った訳ではなく、
木製のちゃんとしたシューツリーにしては$35と普通に安かったので買ってみました。

d0045179_1703988.jpg

最後に...
Japan Standard Postを選択したはずがDHLで発送。
そして革製品だけに関税をかなり取られました。
こうなってくると日本国内で買うのとあまり価格差はないですね。
[PR]
by notitle2005 | 2012-05-06 17:41 | 自転車

Rapha - Grand Tour Shoes

d0045179_121364.jpg

Raphaからビンディングシューズが出るらしいのですがこれかっこいいですね。
Available 10th Aprilとの事でまたしても物欲が...。

カラーは白、黒あるのですがどちらも良いです。

d0045179_122946.jpg

d0045179_123725.jpg


まぁ兎にも角にもまずは実物をチェックせねば。

Grand Tour Shoes | Rapha
Rapha グランツアーシューズ Giroとの共同開発によるプレミアムモデル
[PR]
by notitle2005 | 2012-03-25 01:14 | 自転車

LEZYNE - SV 5

d0045179_105899.jpg

ようやく携帯工具を買いました。

なんとなくLEZYNEのSV 5を選択。
ステンレスで錆びないしシンプルでいいかなと。
必要最低限、下記があれば事足りるでしょう。多分。

■Hex 3 4 5 6mm
■Screw Driver +#2

d0045179_11477.jpg

カバーも付いていたので、
サドルバッグに気にせず放り込んでおいても大丈夫そうです。


[PR]
by notitle2005 | 2011-12-15 23:47 | 自転車

バーテープ交換

ロードバイクを買ってから一年。
白いバーテープは汚れが目立つので交換してみました。

選んだのはfi'zi:kのMicrotex Tape。
ちなみにサドルはPrologoですが...
今後、fi'zi:kのArioneに変えるかもなので先行投資?

d0045179_19401668.jpg

とりあえず古いバーテープをはずしてみました。
ケープル処理の為に巻いているビニールテープの処理が丁寧ですね。
さすがショップ店員さんは良い仕事してます。

本当はここも巻き直した方がいいのかもしれませんが、
このままにしておきましょう。

d0045179_1941423.jpg

これが巻き終わったところ。

d0045179_19415437.jpg

バーテープ交換は初めてだったので片側はかなり時間がかかってしまいましたが、
要領を得た反対側はスムーズに巻けましたね。

納車時の巻き方向と同じにしてみたのですが、
これは外巻きで、一般的には内巻きが多いらしいです。
まぁこれまで特に不具合もなかったのでいいでしょう。

どうでもいいですが、ラケットのグリップテープの交換やったなーと、
中学のソフトテニス部時代の記憶が蘇りました。

バーテープの巻き方 パーフェクトマニュアル
[PR]
by notitle2005 | 2011-12-12 23:40 | 自転車

ABUS - Bordo Lite 6050

d0045179_21333173.jpg

自転車用にABUSの多間接ロックであるBordo Lite 6050を最近恒例のWiggleで購入しました。
ダイヤル式もありますが、キー式を選択。
実は、これまでスノーボード用に買った直径1mmくらいの細いワイヤー錠を流用していたのですが、
さすがにペンチにすら太刀打ちできないのはまずかろうという事で導入してみました。

使用するときはこのように広げます。

d0045179_213639100.jpg

巷ではtate UNILOCKSが手頃な価格、そこそこの軽さから中々の人気があるみたいですが、
多少は安心感が増すかなとあえてABUSです。

実はこのロック、新製品でLite版の触れ込みながら、
それでも重量は650g(専用バッグ抜きだと100gくらい軽い?)あります。
手にした時は結構な重量感で買った事を後悔しそうになりましたが、
本体のみだとまぁ許容範囲でしょうか。

軽量化を追求(性能面の向上はそれだけではないけど)した高価なロードバイクを盗まれない為に、
重量のある鍵を持ち歩くというのは本末転倒な話。
そのトレードオフが難しいところです。

とりあえずツーリングで30分〜1時間くらいの駐輪する必要がある時、
持ち運ぶにはこれくらいが限度だと思います。。
しばらくはこれを使ってみましょう。


ABUS(アブス) BORDO LITE 6050 BLACK 85-3602234002

[PR]
by notitle2005 | 2011-12-11 01:32 | 自転車

Rapha - Winter Jersey

d0045179_2211330.jpg

最近自転車物欲ブログと化してるような気がしないでもない今日この頃ですが、
冬用グッズ第一弾という訳でトップスを購入しました。

メリノウール素材で暖かく、胸部分は防風性があります。
そこまで寒くない時の冬用アウターとしても使用できるとの触れ込みです。
さらに両脇にはzipで開閉可能な通気口と、
左腕の白いバンドはただのデザインかと思いきやリフレクターになっています。

カラーはBlackもありましたが鮮やかなMoroccan Blueを選択。

Winter Cycling Jersey | Rapha
[PR]
by notitle2005 | 2011-12-06 23:19 | 自転車

Park Tool - Chain Gang Cleaning System

d0045179_20521750.jpg

夏くらいに買っていたPark Toolのチェーン洗浄セット。
このセットには下記が含まれています。

・Cyclone Chain Scrubber
・GearClean Brush
・Citrus Chain Brite

使い方は本体をチェーンに挟み込んで、ペダルを逆方向に30回ほど
ぐるぐる回すだけ。



この度ようやく使用してみたのですが、
チェーンが簡単に綺麗になりました。

使用する際の注意事項としては、リアディレイラーのプーリーから洗浄液が落ちてくるので、
ホイールや床は養生しておいた方がよいです。

チェーン清掃は定期的にちゃんとやらないと駄目ですね。


PARKTOOL(パークツール) チェーンギャング CG-2 YD-1295


[PR]
by notitle2005 | 2011-12-03 20:55 | 自転車